美容に♪シリカ水を自分で作れる【ササラボケイ素】口コミレビュー

ボディケア

飲むシリカ ササラボ

美容にシリカを飲むと良いらしい...ということで、さっそく植物性ケイ素濃縮液ササラボ(SASA-LABO) ケイ素をお試しさせていただきました。

ササラボケイ素は、自分でシリカ水を作って飲むことができるシリカ濃縮液です。

ササラボケイ素の原料はお米のもみ殻なので、ケイ素以外にも豊富な栄養を含んでいるし、水溶性シリカなので吸収されやすいという特徴があるそうです。

水に入れてシリカ水として飲むのはもちろん、ジュースや麦茶やコーヒーなど、自分の好きな飲み物に入れてもいいんです。お酒もOKです。

その他にも、ご飯を炊くときに入れたり、お味噌汁に入れるなど、いろいろな飲み物・料理にプラスして、手軽にシリカを摂ることがでます。

さらに、体の内側だけから健康と美容を支えるのではなく、スキンケアやヘアケアなど体の外側からの美容サポートもできる1本2役の万能シリカです。

この記事では、植物性ケイ素の濃縮液「ササラボ ケイ素」の口コミ体験談と実際に飲んで分かったメリット・デメリットを正直にレビューしたいと思います。

ぜひ、美容と健康のためにシリカを取り入れたい!という人のお役に立てて頂ければと思います(^^)

美容にシリカが良いと言われる理由は?

植物性ケイ素おすすめ

肌や髪のハリ・ツヤが無くなったり、爪が割れたり二枚爪になりやすい原因の一つに、シリカ不足があります。

なぜ、美容にシリカが良いと言われているのか?

それは、シリカ(ケイ素)は、もともと私たちの身体にあるミネラルの一つで、体全体のあらゆる部分で健康と美容を支えている大切なミネラルだからです。

  • 健康維持・・・臓器・血管・骨・関節・筋肉など
  • 美容維持・・・皮膚・爪・毛髪など

コラーゲン・エラスチンヒアルロン酸・コンドロイチンなどの美容成分の構成や働きにもシリカが必要なのだそうです。

このように、シリカは体にとってとても大切なミネラルなのですが、体内で生成することができず、さらに20代をピークにどんどん減少してしまうそうなんです。

美容のためにシリカを飲むなら水溶性シリカ!

不足したシリカを摂取するには食べ物から補わないといけないのですが、シリカは水に溶けた状態で摂取しないと体に吸収されないそうです。

もし、穀物や野菜などの食材からシリカを摂ろうとした場合、じっくり煮込んでシリカを水に溶かしだす必要があり、時間も手間も光熱費もかかってしまいます(>_<)

植物性ケイ素濃縮液のササラボケイ素なら、すでに水に溶けだした水溶性シリカを濃縮したサプリメントなので、飲み物や食べ物に入れるだけで手軽に吸収しやすい状態のシリカを摂ることができる...ということなんですね。

美容にシリカ♪ササラボケイ素を口コミ

ササラボ ケイ素

さっそく、ササラボ ケイ素の口コミします。

ササラボケイ素には、50mlと500mlの2サイズがあり、今私が飲んでいるのは500mlサイズになります。

無色透明の液体ですが、水に比べると少しトロッとした重さがあります。

美容にシリカを飲むなら1日の目安量はどれぐらいがおすすめ?

植物性ケイ素濃縮液

ボトルに記載されている飲み方には、1日10ml~15mlが目安量とされていますが、商品の説明書をよく読んでみると、健康な方と体調がすぐれない方で飲む量に少しだけ違いがありましたので、表にしてみました。

健  康  な 方体調の優れいない方
1回の目安量1.5ml~2.0ml3ml~3.5ml
飲む回数(1日)3回~5回3回~5回
1日の目安量8ml~10ml9ml~15ml

これは、効果的な飲み方として紹介されている目安量です。

あくまで目安量なので、自分の体調に合わせて、飲む量を調節しながら飲むことができます。

私は、自分の調子が良いときと悪いときで飲み方を変えていて、1日8ml~10mlを摂るようにしています。

これぐらいの量でも美容の調子は良いと感じています。

計量カップ付きだから簡単にシリカ水が作れます

植物性ケイ素濃縮液ササラボケイ素

本体ボトルに、メモリ付きのキャップがあるので、計量も簡単です。

まず、朝起きた時にコップ1杯(200ml)にササラボケイ素を2mlほど入れて飲みます。

日中は、600ml入りの水筒に5mlのササラボケイ素を入れて、シリカ水を作ってとして持ち歩いています。

最後に、寝る前の水分補給にコップ1杯(200ml)にササラボケイ素を2ml入れて飲む。

これが1日のルーティンです。

飲むタイミングは、朝起きた時、食事前(3回)、寝る前の5回がおすすめだそうですが、ライフスタイルに合わせて、無理のないタイミングで飲めれば良いと思います。

美容にシリカを飲むなら水・炭酸水がおすすめ!

美容のためにシリカを飲むなら水や炭酸水に入れて飲むと飲みやすいのでおすすめです。

ササラボケイ素そのものは、無味無臭のように感じるのですが、混ぜる飲み物によって変なクセ?ニオイ?がするときがあり、相性の良い飲み物と相性の悪い飲み物があるようです。

麦茶やコーヒーなどは、臭いと味が変わるので、少し飲みにくいと感じました。

いろいろ試した中で、一番おいしく飲めたのが炭酸水です。

シリカサプリおすすめ口コミ

炭酸水のシュワシュワ感がアップして、スッキリ爽快です。夏の水分補給としてもおすすめの飲み方です!

りんごジュースとの相性も抜群!

お水やお茶以外で相性の良かった飲み物がりんごジュースです。

シリカサプリおすすめ口コミ

これなら、子どもでも美味しく飲めると思います。

お水やお茶などに混ぜて飲みにくいと感じた方は、ぜひりんごジュースを試してみてくださいね。

個人的には、清涼飲料水のジュースではなく、100%果汁のジュースがおすすめです。

オレンジジュースは少し苦みを感じたのですが、りんごジュースはスッキリと美味しく飲むことができました。

ササラボケイ素をお酒に入れて飲む!

シリカサプリおすすめ口コミ

自分の好きな飲み物に入れて摂ることができるササラボケイ素ですが...

お酒に入れて飲むこともできます。

個人的には、ビールよりも、梅酒・ハイボール・レモンサワーなどは相性が良かったです。

炭酸水を入れるお酒との相性が良いのかもしれないですね。

ササラボケイ素は料理に入れてもOK!

シリカサプリおすすめ口コミ

ササラボケイ素は、飲み物に混ぜて飲むだけでなく、料理に入れて摂ることもできます。

家族みんなでシリカを摂りたい方や、どうしても飲み物に入れて飲むのが苦手な方は、料理に入れてみてください。

ご飯を炊くときや、お味噌汁、煮物などに入れるだけで、手軽にシリカを摂ることができます。

美肌力アップ?スキンケアやヘアケアに♪

化粧水にシリカを混ぜる

植物性ケイ素濃縮液のササラボケイ素は、体の内側に取り入れるだけではなく、スキンケアアイテムやヘアケアアイテムに数滴混ぜて使うことができます。

私も、スキンケア時に化粧水にシリカ濃縮液を1滴~2滴ほど混ぜて使用しています。

他の方の口コミで、肌の調子がよくなったという口コミを見かけたので、これからの変化に期待が膨らみます。ちなみに、肌トラブルもなく使えています(^^)

今使っているスキンケア化粧品に物足りなさを感じている方は、ぜひササラボケイ素をスキンケアにとりいてみてください。

ササラボケイ素のメリット・デメリットを口コミ

ササラボケイ素を実際に試してみた感想をメリット・デメリットとして口コミします。

ササラボケイ素のメリット

まずは、ササラボケイ素のメリットを口コミしますね。

  • コスパが良い
  • 手軽にシリカが摂れる
  • スキンケアやヘアケアにも使える

ササラボケイ素は、一見高そうに感じますが、実はコスパの良いシリカサプリメントです。

ササラボケイ素の販売価格は以下の通りとなっています。

容 量販売価格送 料
お試しサイズ(期間限定)50ml 2,280円(税込)無 料
通常サイズ(定期購入)500ml 6,480円(税込)無 料
通常サイズ(単品購入)500ml19,440円(税込)無 料

ササラボケイ素は、お試しサイズと通常サイズの2タイプあります。

お試しサイズは、5日~1週間ほど体験できるサイズで、通常サイズは、摂取量によりますが約1ヶ月半~2カ月分ぐらいになります。

ちなみに、通常サイズの500mlは、シリカ量を90mg含むミネラルウォーター1リットルの240本分に相当します。

シリカ水すは500mlで150円ほどで販売されているので、1リットルにすると300円。

これを240本分...とすると、240本×300円=72,000...(-_-;)

2L入りのペットボトルだと、1リットル当たり250円ほどと少し安くなりますが、それでも240本分だと60,000円...です。

ペットボトルのシリカ水に比べると、濃縮液のササラボケイ素はかなりお得ですよね。

自分のライフスタイルに合わせて、シリカ水にして飲んだり、料理に使ったりするなど、いろいろな方法で手軽にシリカを摂ることができます。

体調に合わせて量を調節できるのも、シリカ濃縮液だからこそできる摂り方ですね。

ちなみに、定期購入にすると、さらにお得に購入できるメリットがありますよ。

まずは、お試しサイズで商品を試してみて、自分に合うと感じたら定期購入に移行するとコスパよくササラボケイ素を購入することができます。

ササラボケイ素のデメリット

ササラボケイ素をを飲んでいてデメリットというか気になったことを口コミします。

  • 味やにおいを感じる場合がある
  • シリカ水を作るのが面倒と感じる人もいるかも

個人的な感想なのですが、麦茶やコーヒーに入れると味や匂いが変わるのか、少し飲みづらかったです。水や炭酸水だと、温泉水のようなほのかな甘さがを感じられ、美味しく飲むことができました。

朝の忙しい時間帯などは、計量の時間がなくて適当にしてしまったり、飲み忘れてしまうこともありますが、それでも継続し続けているのはそれなりに自分に合っていると感じているからです。

ちなみに、飲み忘れ防止対策におすすめなのが、ササラボケイ素に同梱されている飲み忘れ防止カレンダーです。

チェックしながら飲み続けることで、いつの間にかシリカを飲むことが習慣化されていきます・

今では、チェックなしでも水分補給に合わせて1日3回~5回は飲むようになりました。

美容に♪シリカ水を自分で作れる【ササラボケイ素】口コミレビューのまとめ

植物性ケイ素おすすめ

45歳という年齢ですから、体の中からいろいろな成分が減っていっていることを実感せずにはいられません。

減っていくものを補うためにはバランスの良い食事を中心に、足りない栄養素をプラスしていきたいですよね。

今回、お試ししたササラボケイ素は、日本人の主食であるお米のもみ殻から抽出した植物性シリカを、体に吸収しやすい水溶性にしたものです。

ペットボトルのシリカウォーターと比べると、コスパが良くて、置き場所にも困らない。さらに、リサイクルごみを減らすことができますよ。

気軽に試せるお試しサイズもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました♪