マキタ cl108fdshw コードレス掃除機の評価と口コミ。

2022年1月24日日用品・暮らし

マキタ コードレス掃除機CL108FD口コミ

マキタcl108fdshwの評価と口コミをまとめています。

これまで、キャニスター掃除機しか使用たことなかったのですが、ついに念願のコードレス掃除機を購入しました。

購入を決めるまで約1カ月間、ダイソンやアイリスオーヤマなど人気ブランドのコードレス掃除機も調べ、自分のライフスタイルに必要な条件や費用を比較検討した結果、最終的に選んだのがマキタのコードレス掃除機cl108fdshwです。

マキタのコードレス掃除機cl108fdshwの体験レビューはもちろん、15種類以上あるマキタのコードレス掃除機の中からcl108fdshwを選んだ理由についても詳しく紹介しています。

マキタのコードレス掃除機cl108fdshwの購入を検討している方はもちろん、どのメーカーのコードレス掃除機を購入しようか迷われている方も、ぜひ参考にしてみてください。

\送料込みが嬉しい!購入したショップはこちら/

どうぐ屋・だぐ工房PayPayモール店

すぐに読める目次

マキタのコードレス掃除機cl108fdは家庭用におすすめ!コスパもよくて使いやすい

マキタ コードレス掃除機CL108FD口コミ

マキタ cl108fdは家庭用掃除機としてとても使い勝手がよいコードレス掃除機です。


標準使用時間約20分・カプセル式のコードレス掃除機なのですが、2万円以下とコスパも良いし、性能も満足しています。


一般的なご家庭ならこの1台でも十分に使えると思います。

マキタのコードレス掃除機には「電圧」「集じん方法」「スイッチ」「バッテリ」など、使う人のライフスタイルに合わせた20種類のコードレス掃除機(充電式クリーナー)があります。

電   圧 40V 18V 14.4V 10.8V 7.2V
集じん方法 カプセル式 紙パック式
スイッチ ワンタッチ トリガ+スライド トリガのみ
バッテリ スライド式 差し込み式 内蔵式

購入したコードレス掃除機は、マキタcl108fdSHWというモデルで、スペックは以下の通りです。

  仕様・性能 選んだ理由
電   圧 10.8V  標準使用時間(20分)で家中の掃除ができると思った
集じん方法 カプセル式  頻繁にゴミ捨てするため紙パック式だとコスパが悪いと思った
スイッチ ワンタッチ  トリガ式は使用中にずっと握り続ける必要があり疲れると思った
バッテリ スライド式  バッテリを取り外せる方が、個々の修理に対応しやすいと思った

マキタcl108fdSHW は、コードレス掃除機本体・バッテリ(10.8V/1.5Ah)・充電器がセットになっています。

我が家は、2階建ての建物( 3LDK+2DEN )に、夫婦+子ども2人の、4人で生活しており、全部屋がフローリングです。玄関と台所と子供部屋には簡易的なカーペットを敷いています。

子供たちはお年頃ということもあり、頻繁にドライヤーやアイロンを使うので、洗面所や子供部屋には髪の毛が良く落ちています。

また、鹿児島という土地柄もあり、桜島の火山灰が家の中に入ることも多く、洗濯物を取り入れた際も部屋の中がザラッとしやすいです。

このようなライフスタイルを考慮し、マキタのコードレス掃除機から選んだのが、 マキタcl108fdSHW です。

1回の掃除機を使用する時間は15分程度なので、10.8Vのバッテリで充分です。

掃除機をかけている途中でバッテリがきれても、20分ぐらいで充電が終わります。充電中にその他の家事をしているので、特にストレスを感じることもないです。

掃除機に吸引力は「パワフル・強・標準」の3パターンから選ぶこともができるので、汚れ具合に合わせて使用することが可能です。

集じん方法については、掃除機をかけも髪の毛やホコリなどのゴミが出るで、紙パック式だと頻繁な交換が必要になると思ったのでカプセル式にしました。

ちなみに、紙パックは10枚入りで600円です。(※マキタ公式サイト参考)

マキタのコードレス掃除機cl108は紙パック不要のカプセル式

マキタ コードレス掃除機CL108FD口コミ

マキタのコードレス掃除機cl108は、紙パック不要のカプセル式掃除機です。集じん容量は600mlです。

cl108FDには3つのラインナップがあります。基本はcl108FDですが、付属するバッテリでモデル№がかわってきます。

品     番 仕  様 バッテリ 充電器
CL108FDSMW 本体+バッテリ+充電器 バッテリ(10.8V/4.0Ah) DC10SA
CL108FDSHW 本体+バッテリ+充電器 バッテリ(10.8V/1.5Ah) DC10SA
CL108FDZW  本体のみ

バッテリのタイプで、販売価格も違います。バッテリの性能で大きく値段がかわりますね。

以下は、マキタ公式サイトに掲載されている価格です。(2022.1月現在)

品     番 価  格 バッテリ 充電器
CL108FDSMW 23,900円
CL108FDSHW 19,400円
CL108FDZW    7,100円 別途購入 別途購入
マキタのコードレス掃除機は「本体のみ」「本体+バッテリ+充電器」が販売されています。
本体の型番で極端に値段が安い場合は「本体のみ」の場合があるので注意してください。
万が一「本体のみ」を購入した場合は、別途バッテリと充電器を購入しなければなりません。
ただし、自宅にマキタの掃除機で使用できるバッテリと充電器をお持ちの場合は、本体のみの購入でも問題ありません。

マキタのコードレス掃除機cl108FDSHW本体

コードレス掃除機の詳しいスペックは以下通りになります。

電   圧 10.8V、1.5Ah
集じん方法 カプセル式(集じん容量:650ml)
スイッチ ワンタッチ
連続使用時間 パワフル:約26分、強:約12分、標準:約25分
バッテリ スライド式
質   量 1.0kg
標準付属品 プレフィルタ、フィルタ、ストレートパイプ、
サッシ(すきま)用ノズル
はなとら

付属品は標準的なものだけが付いています。ダイソンやアイリスオーヤマと比べるととてもシンプルですね。

マキタのコードレス掃除機cl108のバッテリと充電器

充電器の詳しいスペックは以下通りになります。

バッテリ BL1015(バッテリ容量1.5Ah)
充電器 DC10SA(充電時間:22分)※ BL1015 の場合
はなとら

標準モードの場合、1回の充電で全ての部屋の掃除機をかけることがでます。途中で切れても約20分という短時間でフル充電できるのでストレスになりません。

この標準セットだけでも、掃除機としての機能を十分果たすことができるのですが、さらに快適に使用するために、いくつかオプションツールも同時購入しました。

マキタ コードレス掃除機cl108口コミ。吸引力・音・ヘッドなどを詳しくレビュー。

マキタ コードレス掃除機CL108FD口コミ

それでは、実際にマキタのコードレス掃除機Cl108fdを購入・使用した感想をレビューしていきます。

CL108fdは、マキタのコードレス掃除機の中ではスタンダードモデルで、家庭用掃除機におすすめのモデルだと思います。

スライド式バッテリーのランクでいうと一番下のランクなのですが、それでも十分に納得・満足できるスペックを持っています。

バッテリを含んだ質量が約1.0kgしかないのも嬉しいポイントです。

マキタのコードレス掃除機には、LEDライトが付いているので、隙間や暗い部分の掃除もしやすいです。

マキタ コードレス掃除機CL108FD口コミ

これまで暗い部分や狭い部分の掃除は、懐中電灯で照らしながら掃除していたので、その手間を省くことができ、とても楽になりました。

マキタのコードレス掃除機の吸引力は?吸わないって本当?

キャニスター掃除機に比べ、コードレス掃除機は吸引力が弱いとか、ゴミを吸わないという意見もありますね。

今回購入したマキタのCL108FDは、マキタのコードレス掃除機の中でもパワーが低いバッテリーを使用しています。

そして、普段の掃除は「パワー・強・標準」の3段階あるパワーの中でも最も弱い「標準」を使用しています。

それでも、髪の毛・ホコリ・食事中に床に落ちてしまった米粒など、キャニスター掃除機と同じぐらいのクオリティーで掃除をすることができるので、吸引力は他の掃除機と比較しても問題は無いと思います。

マキタのコードレス掃除機の音はどれぐらい?

cl108fdの音は、普通に掃除機を使用しているのが分かるぐらいの音です。

使用するモードで音がかわりますが、標準モードであれば特にうるさ過ぎるという事もありません。

ちなみに、マキタのコードレス掃除機の中で最もスペックの高いcl001は、低騒音モデルとなっています。

ダイソンと同じく、値段の高いものは音も小さく吸引力も高いです。

ただ、我が家にはそこまでのスペックは必要なかったし、音の大きさも許容範囲内だったので問題なく使っています。

マキタのコードレス掃除機 ヘッド ローラーは自走式?

マキタのコードレス掃除機のヘッドノズルは自走式ではありません。

写真を見ていただくとわかるのですが、ゴム張りしてあるだけのシンプルな造りになっています。

この点は、好き嫌いが分かれる部分だと思います。

ダイソンとかアイリスオーヤマのヘッドと比べると、床に優しくない感じがしますよね。

我が家は全てフローリングなので、床に傷がつくのは避けたいと思っていました。

そこで、他の方はこの問題をどうのようにして解決したのか調べたところ、別売りのフロア・カーペット用のノズルを使用しているという意見が多かったので、私も購入しました。

はなとら

フロア・フローリング用ノズルについては、おすすめオプションで紹介しますね。

マキタのコードレス掃除機はカーペットにも使える?

マキタ コードレス掃除機 フロア用クリーナー

マキタのコードレス掃除機でカーペットの掃除をしたい場合は、通常ノズルではなく、オプションツールのフロア・カーペットノズルか、じゅうたん用ノズルの購入をおすすめします。

他のマキタコードレス掃除機愛用者の口コミを見ても、標準ノズルでは、カーペットに絡まった髪の毛などが取れにくいと感じる方が多いようです。

毛足の短いカーペットなら、フロア・カーペットノズルでも良いですが、毛足の長い絨毯に絡まった髪の毛や、ペットの抜け毛の掃除には、じゅうたん用がおすすめです。

マキタ 掃除機 コードレスは布団やベッドにも使える?

マキタのコードレス掃除機には、布団用やベッド用の専用ノズルがありません。

そこで、標準ノズル(簡易的なゴムが付いているノズル)でベッドのマットレスに掃除機をかけてみたところ、問題なく掃除をすることができました。もちろん、ゴミもしっかり吸引されていました。

マットレスや敷布団など、ある程度の質量があり掃除機をかけても床からずれないものであれば、掃除に支障はないですね。

ただし、羽毛布団の掃除には使いにくいです。布団を吸い込みやすいため、しっかり押さえながら掃除機をかけると良いと思います。

マキタのコードレス掃除機は車の掃除にもおすすめ

コードレス掃除機の一番のメリットは、車の掃除や屋外の掃除などコンセント(電源)がない場所でも使用できることです。

マキタの掃除機は、工事現場などでも使用されているプロ仕様の掃除機なので、車内もきれいに掃除をすることができます。

ストレートパイプのショートサイズや、フレキシブルホース、車内シートノズルなどを使用すれば、さらに使いやすく便利だそうです。

マキタ コードレス掃除機 cl108fdとcl107fd、cl106fdの違いは?

マキタのコードレス掃除機cl108fdを購入するために、ショッピングサイトで検索していると、cl107fdやcl106fdいうモデルがヒットすることがあります。

この3つのモデルは、集じん方法及びスイッチの違いを持つ同等レベルのモデルで、販売価格も似たような値段なので間違えて購入してしまう可能性もあるので注意が必要です。

以下の表に違いをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

  CL108FD(1.5Ah) CL107FD(1.5Ah) CL106FD(1.5Ah)
電   圧 10.8Vスライド式
集じん方法 カプセル式 紙パック式 カプセル式
スイッチ ワンタッチ ワンタッチ トリガ
質   量 1.0kg 1.1kg 0.98kg

※画像は公式サイトより
お借りしました

マキタのコードレス掃除機cl108fd マキタのコードレス掃除機cl107fd マキタのコードレス掃除機cl106fd
※10.8V/4.0Ahは、CL108FDのみ採用されていますので、この表では省かせていただきますね。
はなとら

デザインがほとんど同じなので、モデル№をしっかり確認してください。

マキタ コードレス掃除機 cl108fdとcl107fd の違い

cl108fdとcl107fdの違いは、集じん方法です。

cl108fdがカプセル式、cl107fdが紙パック式になります。

先にも書きましたが、我が家は4人家族でゴミも溜まりやすいので、コスパの面を考えてカプセル式にしました。

マキタ コードレス掃除機 cl108fdとcl106fd の違い

cl108fdとcl106fdの違いは、スイッチです。

cl106fdが採用しているトリガスイッチは、こまめにon/offができますが、使用時にずっとトリガを握り続けなければなりません。

家の中を掃除して回ることを考えると、トリガは指や手が疲れるかもしれないと思い、3段階の吸引力を選べるワンタッチ式にました。

マキタ コードレス掃除機おすすめパーツはこれ!

今回、マキタのコードレス掃除機を購入する際に、あれば便利なおすすめパーツを紹介します。

なくても問題ないですが、あればより快適に使用することができます。

パーツを別々で購入すると送料がかかるため、できれば掃除機本体と同時購入がおすすめです。

マキタのコードレス掃除機おすすめパーツ サイクロンアタッチメント

マキタ コードレス掃除機 サイクロンアタッチメント

サイクロンアタッチメントは、紙パック式にもカプセル式にも使えるパーツで、ゴミ捨ての頻度が1/6まで減らせます。

ゴミ捨て頻度が減るので便利ですが、デメリットもあります。

それは、ソファーなどアタッチメントよりも幅の狭い部分を掃除するとき、アタッチメントがつっかえることです。

狭いところを掃除するときにはあらかじめアタッチメントを外さないといけないので少し面倒ですが、普段の使用での利便性を考えるとメリットの方が大きいと思います。

マキタのコードレス掃除機おすすめパーツ ストレートパイプ(ショート)

マキタ コードレス掃除機CL108FD口コミおすすめパーツ

ストレートパイプ320は、サイクロンアタッチメントと同じぐらいおすすめのパーツです。

標準仕様のストレートパイプは約48cmですが、ショートサイズは約32cmと、16cm短くなります。

狭い部分などの掃除に役に立つのはもちろんですが、サイクロンアタッチメントとの相性も抜群です。

実は、この16cmの差というのが、上記で紹介したサイクロンアタッチメントと同じぐらいの長さになります。

サイクロンアタッチメントをつけると、既定のサイズよりも全長が約16cmも長くなるので、人によっては掃除しにくいと感じてしまうらしいのです。

でも、標準パイプの代わりりにショートサイズのパイプを取り付けて使えば大丈夫!

標準のパイプと同程度の長さになります。

マキタ コードレス掃除機CL108FD口コミサイクロンアタッチメント

ショートサイズのパイプの価格は270円と購入しやすい値段設定なのも嬉しいですよね。

どうぐ屋・だぐ工房PayPayモール店

マキタのコードレス掃除機おすすめパーツ フロア・カーペットノズル

マキタのコードレス掃除機に標準でついてくるノズルは、ゴムが付いた簡素的なものです。

やわらかナイロンブラシであったり、自走式であったり、ゴミを掻きだす性能を持つダイソンやアイリスオーヤマのヘッドノズルと比較すると物足りなさを感じるところですが、ここは、工具メーカーだから仕方ないなかな...と思います。

このままシンプルなゴムのヘッドノズルでも良かったのですが、他の方のレビューを見ていると、

「室内用・家庭用として使用するなら、フロア・カーペットノズルがおすすめ!」

と、いう口コミが多かったので、床の傷防止にもなるかな?と思い購入しました。

どれぐらい違うのかは以下の写真の通りです。

マキタ コードレス掃除機 フロア用クリーナー

←(左側)が、標準ノズルで、→(右側)がフロア・カーペットノズルです。

フロア・カーペットノズルには、短い刷毛とエチケットブラシのようなものが付いていて、床に負担をかけないようにしつつ、ゴミを掻き集めるようになっています。

マキタ コードレス掃除機 フロア用クリーナー

使用した感じは、毛足の短いカーペットであれば、問題なく使用できます。

エチケットブラシの部分に髪の毛や洋服の繊維などが引っ掛かったままになることもあるので、使用後はチェックとお手入れが必要です。

ただ、ヘッド部分のお手入れは、どのメーカーの掃除でも行わなければならない事なので、マイナスとは感じませんでした。

マキタのコードレス掃除機おすすめパーツ フレキシブルホース

私は購入しませんでしたが、口コミで評判の良いパーツがフレキシブルホースです。

車の掃除とか、狭い部分の掃除には、自由に動かせるフレキシブルホースが便利ですよね。

値段も500円とお手頃なので、一緒に購入しておくても損は無いと思います。

マキタ コードレス掃除機cl108の購入はどこがお得?最安値は?

マキタのコードレス掃除機は、ヤマダ電機やビックカメラなどの家電量販店をはじめ、ホームセンターでも取り扱いがある人気のコードレス掃除機です。

そんな数ある取り扱い店の中で、私が選んだは、ヤフーショッピングにあるどうぐ屋・だぐ工房PayPayモール店です。

amazon、楽天、ヤフーショッピングにあるマキタcl108取り扱い店の中を比較・検討し、送料まで考慮したうえで最安値で販売されていました。

ただ、通販だと実際の商品を手に取ることができないので、大きさとか細かなデザインとか気になりますよね。

そこで、実店舗のヤマダ電機やホームセンターのハンズマンなど、マキタのコードレス掃除機を取り扱っているお店に行ってみました。

そこで驚いたのが値段の差です。送料を考慮してもネットショップの方が安いんです。

しかも、オプションのパーツは在庫がないのでお取り寄せになるとのこと。

私が購入したネットショップは、オプションの品ぞろえがとても充実していて本体と同時購入することで送料も無料になるので、本当にお得に購入できました。

マキタのコードレス掃除機の購入を検討されているのであれば、ぜひネットショップもチェックしてみてくださいね。

マキタ コードレス掃除機cl108口コミのまとめ

マキタ コードレス掃除機おすすめ口コミ

マキタのコードレス掃除機は、シンプルだけどしっかりと働いてくれる掃除機だと思います。

デザインもオシャレで知名度も高いダイソンも気になりましたが、掃除機に4万円も出す余裕がありませんでした。

マキタのコードレス掃除機は、欲しいオプションも全て含めて2万円以下で揃えることができます。

掃除をする際の吸引力や音に関しても問題なく、これまで使用してきたキャニスター掃除機と同じぐらいキレイに掃除をすることができます。

オプションのヘッドノズルを購入したことで、標準用は布団・ベッド用として使用しています。

また、マキタのコードレス掃除機は「掃除機本体」「バッテリ」「充電器」が別々で購入できるので、どれか一つが壊れても、買い替えることで他のパーツは使い続けることができるのもメリットだと思います。

シンプルなホワイトのデザインも、使えば愛着がわいてきますよ(^^)

ぜひ、コードレス掃除機の購入を検討されているであれば、マキタのコードレス掃除機もチェックしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました♪