【手が荒れない食器用洗剤】アンティアンキッチンソープは手に優しく安心

2016年10月3日手荒れ・主婦湿疹

手荒れしない台所用洗剤アンティアンキッチンソープ

手が荒れない食器用洗剤(固形)アンティアンキッチンソープの使用体験レビューです。

無添加手作り石鹸アンティアンのキッチンソープは、食器や布巾を洗うための台所用石鹸でありながら、薬事法に基づいた化粧品扱いの化粧石鹸です。

化粧石鹸とは「身体を洗うもの」として分類されているタイプの石鹸で、洗顔石鹸とかお風呂で使う体用石鹸と同じ扱いになります。

実際に、キッチンソープを使用した後の手の状態や、食器の汚れ落ちなど気に入った点、改善して欲しい点をレビューいたします。

市販の台所用洗剤を使うと、どうしても手荒れしてしまう方へ、手に優しい食器用洗剤選びの参考にして頂けたら嬉しいです^^

楽天市場もヤフーショッピングもアンティアン直営店舗!いつものモールでお得に購入してくださいね!
¥647 (2022/09/30 21:32時点 | 楽天市場調べ)

市販の食器用洗剤を使うと確実に手が荒れてしまいます!

食器洗いによる手荒れに悩まされている主婦にとって、食器用洗剤選びはとても重要です。

私の場合ですと、市販の台所用洗剤を使うと、あっというまに指が皸(アカギレ)になって指がパックリと割れてしまったり、手のひらや指の先に水泡が広がり、痒みがとまらなくなります。

ジョイ・マジカ・キュキュット・泡の力・チャーミーなど、ドラッグストアで見かける有名メーカーのものは全て手が荒れます。

各ブランドから「手に優しいシリーズ」が出ていますが、それも全て肌に合いませんでした。

>>残念!台所用洗剤マジカを使ったら手荒れした(泣)

手荒れ予防のために、ゴム手袋を使った時期もあったのですが、このゴムとの相性も悪いのと、手袋の中で蒸れてしまうのが良くなかったらしく、湿疹と水泡がさらに悪化しました。

手に優しい食器用洗剤 アンティアン「キッチンソープ」とは?

先週から使い始めた、アンティアンのキッチンソープは、無添加の手作り固形石鹸です。

アンティアンは、洗顔石鹸やボディソープや石鹸シャンプーなどを販売している無添加手作り石鹸や化粧品のお店なのですが、食器洗いなどの台所仕事で手荒れを起してしまうお客さんの要望から誕生したのがこのキッチンソープなのだそうです。

アンティアンのキッチンソープの成分をチェック

アンティアンの無添加キッチンソープの原料はこちらの6成分になります。

  • ユーカリ精油
  • オリーブオイル
  • ココナッツオイル
  • パームオイル
  • 精製水
  • 苛性ソーダ


ユーカリ精油は、スキンケアにとても有効で、お肌の洗浄効果や肌荒れ予防に良いアロマオイルです。

抗菌作用や殺菌作用があったり、呼吸器系に働きかけて鼻や喉をスッキリしてくれる作用もあります。

アロマの効果で気持ちもスッキリ爽やかな開放感をもたらして、憂鬱な気分から開放する働きもあります。

オリーブオイルは、汚れを落としながらも、人間の皮脂に近い成分オレイン酸や肌の保湿成分であるスクワレンが多く含まれているため、肌に優しいのが特徴です。

これに、ココナッツオイルやパームオイルを配合することで、泡立ちの良さと、固形石鹸の嫌な溶け崩れを少なくしているそうです。

確かに、普通の食器洗い用の固形石鹸と比べると解け崩れしません。

だからといって、カピカピに硬くなるわけでもなく、ちょうど良い硬さがキープされています。

手に優しい食器用洗剤 アンティアン「キッチンソープ」を使ってみた感想

アンティアンのキッチンソープは、4個セット180gです。

1個の大きさは、ちょうど切り餅ぐらいの大きさです。

無添加の固形石鹸ですが、ユーカリのエッセンシャルオイルが入っているため、石鹸からはユーカリの香りがします。

石鹸自体からはユーカリの爽やかな香りがしますが、洗い終わった後のお皿やコップや弁当箱に、ユーカリの香りが移ることはないと思います。

アンティアンキッチンソープの良い点

アンティアン キッチンソープを使うメリットは、手への優しさです。

  • 手に優しく手荒れしにくい
  • 食器洗い後の手の状態がとても良い

アンティアンキッチンソープの悪い点

アンティアン キッチンソープのデメリットは、界面活性剤入りの食器用洗剤と比較すると汚れ落ちが良くないという点です。

  • 油汚れは、事前拭き取りや2度洗いが必要な時もある
  • ほのかにアロマの香りがする(無香料派には気になる香りかも)

本当に手が荒れない食器用洗剤なのか?

アンティアンのキッチンソープを使ってみた感想は...

手が荒れてにくいと感じています。また、洗い終わった後の手の状態がとても良いです。

水疱や赤いただれ&発疹などの手荒れが起こらなくなりました。

肌の乾燥が治まったようでカサカサすることがなくなり、手がふっくらと柔らかくなった気がします。

手に優しい食器用洗剤だと油汚れは落とせない?

主婦湿疹や手荒れを起こしやすい敏感肌の場合、どうしても手に負担の掛からない洗剤を選びがちです。

ですが、どれだけ手に優しくて手荒れがしにくい食器用洗剤といっても、1回の洗浄で食器の汚れを落とすことが出来なければ意味がありません。

汚れを落とすことが出来ないと、結局は何度も洗いなおすことになり、手に負担がかかるからです。

ジョイやマジカなど油汚れに強い市販品の台所用洗剤とまではないかなくても、ストレスにならない位の汚れ落ちは欲しいところです。

アンティアンキッチンソープのように手に優しい食器用洗剤だと、洗浄力が弱すぎて油汚れが落ちないのでは?と思いますよね。

確かに、油汚れに強いと謳われているジョイやマジカなどの合成洗剤と比べると、頑固な油汚れには弱いです。

アンティアンのキッチンソープは、無添加の固形石鹸、思っている以上に良い洗浄力を持っています。

プラスチックの弁当箱を洗ったときも、普通にスポンジで洗って水ですすいだだけですが、プラスチックがキュッキュッとなるぐらい油汚れが落ちていました。

汚れが落ちにくい角の部分でもベトベト・ヌルヌルは感じませんでした。

思っていた以上に汚れ落ちが良かったので、ストレスを感じることなく食器洗いをすることが出来ると思いました。

手に優しいけ食器用洗剤 気になる泡立ちはどう?

アンティアンのキッチンソープは固形石鹸を上手に泡立てるには、スポンジ選びが大切です。

私が愛用しているスポンジは、固形石鹸を泡立てるために開発されたスポンジです。

スポンジに5往復程石鹸を擦りつけたら、あとはスポンジを揉んで泡立てます。

アンティアンのキッチンソープは、食器用の固形石鹸のなかでも泡立ちが良いほうだと思います。

泡の質もなめらかでシットリした泡なので、手への負担も軽そうです。

また、今までの固形石鹸だと、茶碗を洗っている最中に泡が無くなり、途中で何度かスポンジに石鹸をこすり付けて泡立て直していたのですが、このキッチンソープは泡も思っているより長く持ちます。

我が家は家族4人なのですが、4人分の朝食の食器ぐらいなら、1回の泡立てで洗うことが出来ます。

これぐらいの泡立ち&泡もちなら、ストレスを感じることなく食器を洗うことが出来ると思いました。

泡切れの良さも気に入っています。

【まとめ】アンティアンのキッチンソープは手荒れで悩む主婦におすすしたい手に優しい食器用洗剤

「手に優しい固形石鹸を使いたけれど汚れ落ちが気になる」

「慢性的な主婦湿疹の予防対策に手荒れしない食器用洗剤を探している」

アンティアンのキッチンソープは、このような手荒れに悩む方におすすめのキッチンソープです。

洗顔石鹸や体を洗浄する石鹸と同じくらい安心・安全な品質の食器用洗剤なのはもちろん、ユーカリ精油の働きで肌荒れから守ってくれます。

手荒れの症状は人によって違うし、石鹸との相性も人によって違うため、あくまで個人的な感想になりますが、私はこの石鹸を使いはじめてから本当に手荒れが軽減されていて、食器洗いのストレスから開放されました。

最初はちょっと気になっていたユーカーリの香りですが、今ではこの香りに癒されています。

アンティアンのキッチンソープは、手のひらに収まるぐらい小さな石鹸が4個セットで販売されています。

特別価格で提供されているキッチンソープのため、数量限定で販売されており、購入の際も個数制限が設けてあります。

タイミングによっては販売されていない時期もある固形石鹸なので、欲しいときに必ず購入できるというわけではないのが残念ですが、手作り石鹼なので仕方がないですね。

楽天・ヤフーショッピングともアンティアン直営店舗なので、公式サイトと在庫が連動しているようです。

気になる方は、ぜひアンティアンキッチンソープのショップをチェックしてみてくださいね。

主婦湿疹や手荒れなど、食器洗いの肌他トラブルで悩んでいる方、肌に優しい食器用洗剤をお探しの方におすすめのキッチンソープレビューでした^^

最後までお読みいただきありがとうございました。