クッキリンの口コミ。成分や特徴についてまとめました。

2015年12月28日お得情報

クッキリンの口コミ

眼精疲労や目が重いと感じる人のためのサプリメント、クッキリンの口コミについてまとめました。

わたしは、普段から仕事でパソコンやスマホを利用することが多いのですが、ブルーライトの影響で目が重かったり眼精疲労を感じることが多いです。

目薬やJINSのブルーライト眼鏡も使っているんですけど、それだけでは完全に対策出来ませんね。

クッキリンに使用されているマキベリーは、目の働きを高めたり眼精疲労を予防する効果が、ブルーベリーやアサイーの5倍もあるスーパーフルーツです。

スーパーフードのマキベリーを使用しているサプリってなんだかすごく目に良さそうと思い、試してみました。

実際にクッキリンを飲んでみた感想や飲み方についてまとめています。

クッキリンには、とりあえず1回試してみたい方のための単品購入と、初回は最安値の980円(税抜)になる定期コースがあります。

定期コースはメリット・デメリットや、解約方法などもまとめています。でチェックしてみてくださいね。

クッキリンの口コミ。成分や特徴

クッキリンの成分や特徴についてまとめました。

ブルーライト対策サプリ「クッキリン」に使われているマキベリーとは?

アイケアサプリメントは、ブルーベリー・ビルベリー・アサイーベリーなどを主原料としているサプリメントが多いですよね。

クッキリンに使用されているのはスーパーフルーツの王様といわれているマキベリーです。

※画像は公式サイトよりお借りしました

マキベリーは、抗酸化成分を豊富に含んでいるのが特徴で、ポリフェノールの一種であるアントシアニンは、ブルーベリーやアサイーの5倍以上も含まれています。

※画像は公式サイトよりお借りしました

スーパーフルーツと呼ばれるフルーツの中でもマキベリーの抗酸化パワーは、トップクラスになります。

この他にも、ルテインやビタミンCなど、疲れ目・眼精疲労に良いといわれている成分を配合しています。

※画像は公式サイトよりお借りしました

クッキリンを最安値で購入するなら定期コースがおすすめ

クッキリン1袋には120粒(1日8粒摂取で15日分)が入っています。

販売価格は通常価格で1袋2,300円(税抜き)です。1袋15日分なので、1ヵ月分だと4,600円(税抜)になります。

定期コースでは、初回78%OFFで2袋(1ヵ月分)を980円(税抜)で購入できます。

2回目以降は、30%OFFで2袋(1ヵ月分)が3,220円(税抜)になります。

ただし、4ヶ月(4回)以上の継続購入が条件になります。3回未満になると解約手数料がかかるので注意してください。

5ヶ月目(5回目)から解約や休止ができるので、もし解約・休止を希望する場合は、商品発送5日前までに電話で連絡をしてください。

連絡先は0120-229-315で土日・祝日を除く9:00~17:00が受付時間になります。

クッキリンの口コミ。飲み方と味について

クッキリン アイケアサプリ

クッキリンはチュアブルタイプのサプリメントです。

一般的なサプリメントのように、飲み物と一緒に飲んだり、口の中で噛み砕いて飲むことができます。

クッキリン

私は、ラムネ菓子を食べるような感覚で、ポリポリと噛み砕いて食べています。

サプリメントというようりも、「ジューC」のようなラムネ菓子を食べているような感覚で、味はちょっと酸味を感じるベリー味です。

本物のマキベリーを食べたことがないのですが、味に関してはブルーベリーに似ていて、とても美味しく食べることができるます。

食べた後は、マキベリーの色素で舌が濃い紫色になっていました。

クッキリンの口コミ。1日の目安量は何粒?

クッキリンの成分

クッキリンの1日の目安量は4粒~8粒になります。

これって、結構な量・・・と思われるかもしれませんが、水無しで噛み砕くことができるラムネ菓子のようなサプリメントなので、摂ることに対して煩わしいと感じることはないと思います。

むしろ、あまりの手軽さと美味しさに「もっと食べたい!」と思ってしまうかもしれません。

ちなみに、目安量は1日に4粒から8粒ですが、9粒以上食べても健康上に問題はないと説明書に書いてありました。

どれ位の量を摂ればいいのかは、実際に食べてみて、自分で「これぐらいなら実感できる量」という量を見つけるのが一番良いと思います。私は6粒を目安にとるようにしました。

クッキリンの口コミ。本当に目の疲れが解消できる?

クッキリン

クッキリンは、サプリメントなので薬のように即効で目の疲れを解消するわけではありません。

ですが、目の奥が痛いな…とか、目が乾燥してヒリヒリするな…という日に、クッキリンを飲むと、次の日は、目のショボショボした感じが軽減されて、スッキリとした感覚になりました。

クッキリンの口コミまとめ。

今の生活の中から、ブルーライトを完全にシャットアウトすることは不可能です。

パソコンや液晶テレビ、スマホなど、いろいろな機器から発せられるブルーライトからできるだけ自分のめを守っていくためには、厚生労働省が掲げているガイドラインにあるように「1時間以上連続してパソコンやゲームをしないようにする」「40cm以上離して作業をする」などの予防策が必要です。

さらに、ブルーライトカット眼鏡をかけたり、睡眠を正しく取って目の疲れを解消してあげるようにしなければなりません。

ただ、それだけではどうしても目の疲れやショボショボ・チカチカなどが緩和されないことがあるのですが、クッキリンはこのようなときのためのサプリメントになります。

ブルーベリーやアサイーのサプリメントを飲んでいるけれど、なんだか物足りない気がする方はもちろん、これからアイケアサプリメントを試してみようと思っている方にもぴったりだと思います。

愛用者の方には、パソコン仕事の合間にガムがわりに食べているという方もいらっしゃいます。疲れたな~と感じたときに食べれば目の周りが軽くなるそうです。

確かに、クッキリンを飲んだときは、目のショボショボした感じ・目の奥の違和感は軽減されたように感じました。