はなとらのハッピーライフ

40代子育て主婦ブログ。アンチエイジングをメインに限られたお金と時間で毎日笑顔で過ごすために効果的なモノ&コトを体験し紹介するレビューブログ。

日用品・雑貨

【ユウブミブンコの口コミ】使い方は簡単?弱点は?実際に使ってみた!

2017/05/10

ユウブミ 防水ブックカバー

お風呂で読書をしたいけれど、本にお湯がかかって濡れてしまったり、湯気でシワシワになるのが気になる。

そんな、風呂読書の悩みを解消できる風呂読書グッズ『完全防水ブックケース ユウブミ』を使ってみました。

実際に使用してみて良かった点、悪かった点をレビューします。

とりあえず、ユウブミの詳細を確認したい方はこちらよりご覧頂けます。

ユウブミはどんなブックカバー?

ユブヨミ 口コミ

今回、体験させていただいたユウブミは、「ユウブミ~湯文~ ブンコ YB-05」で販売価格は3,180円(税235円)。

ブックカバーにしては値段が高いですが、ユウブミブンコがあればお風呂で本を濡らさずゆっくりと読書を楽しむことができるようになります。

ユウブミはビニール製のブックケース

ユウブミはブックカバーというよりも、透明で立体的なビニールのケースに本を入れて使用するブックケースです。

上部から本をケースに入れてしっかりジップし手使用するのですが、ケースの底に2つの穴があり、その先が指サックになっています。

そこに親指を入れて本のページをめくります。

この2本の指サック、最初見たときはとても違和感がありました。不自然に内部に2本の指サックが突き出ている姿はちょっと受け入れがたいものが...。

見た目はちょっとおかしいけれど、お風呂で本を読むためには無くてはならない指サックです。

ユウブミを使ってみた!セッティングから湯船で読書まで

ユウブミのセッティングから使用までを紹介します^^

セッティングはちょっとコツが必要!

この青い発泡スチロールが書籍をセットするホルダーになります。

ユブヨミ 口コミ

左右に、表紙と裏表紙を差し込みます。

ホルダーに本をセットしたら、次に防水ケースの中へ入れます。

防水ケースは、サイドに水玉模様が入っているかわいらしいデザインです。

防水ケースの中には、書籍ホルダーをセットするホルダーがあり、この部分に書籍ホルダーをしっかりはめ込みます。個人的には個々が一番手間取りました(汗)

上手にセットされないと、ケースの中で本が少し斜めになるので、きれいにはめ込むのに何度か手直ししました。

慣れたら問題ないんですけどね^^

セット完了の状態です。あとは、しっかりとジップして、ふくらみを調節すれば準備OK!

お風呂に持っていって、湯船でゆっくりと読書の時間を楽しみましょう!

ユウブミの弱点 準備がちょっと面倒

ユウブミはとても便利なお風呂で読書ができるバスグッズではありますが、最初のうちはセッティングにとまどいます。

というのも、単に本をケースに入れて使用するのではなく、本をホルダーにセットして、そのホルダーをケースにセットするという手間がかかるんです。

セット方法には「防水袋に書籍ホルダーをセットするだけ」とあり、簡単に3ステップで書かれているのですが、これがけっこう難しかったです。

サッと入るのかと思いきや、なかなか上手に入れることができなかった。

ユブヨミ 使い方

今でこそ、1分ぐらいでできるようになったけれど、初めて使用したときは3分以上時間がかかったと思います。

私は、そこまでストレスにはならなかったのですが、人によってはこの時間が面倒で、ユウブミの弱点(デメリット)と感じるようですね。

実際に、お風呂で読書をしてみたよ!

ユウブミを浴室にもって行き、実際に湯船に浸かりながら本を読んでみたのですが、思っている以上に快適に読書を楽しむことができます。

まず、浴室に持っていって、湯船に浸かる前に髪や体や顔を洗うのですが、その間は浴槽の端に置いておきます。

ユウブミ 防水ブックカバー

万が一、ケースが湯船に落ちたとしても、完全防水だし、浮き輪みたいにプカプカと浮くのですぐに取り上げれば問題なし!

ユブヨミ 感想

ぷかぷか浮いているので、本を支える力も必要なく、体の力を抜いたリラックス状態で本を読むことができます。

シリコン製の指サックは、思っている以上にスムーズにページをめくることができます。

ですが、指の幅が固定されているので、普段本を読むような感覚でページをめくることができません。これも慣れが必要ですね。

指サック部分でページを固定することができるので、ちょっと休憩したいときは、ページの間に指サックを固定した状態でそっと置いておけばOKです。

お風呂で読書ができるという点では、本当に便利なブックケースなのですが、湯気でケースの外側が曇ることがあります。

湯船のお湯の温度が高いと、どうしても湯気で曇ってしまうんですね。

お風呂で使うから仕方ないのわ分かってるのですし、お湯をかければすぐに曇りはとれるので、ずっと曇りっぱなしという訳ではありません。

もちろん、曇るのは外側だけで、ケース自体は完全防水なので、ケースが破損していない限り本が濡れることはありません。

もう少し暖かい季節になり、お風呂の温度がもう少し低めに設定できるようば、外側の曇りもなくなると思うので、こまめにお湯を掛けたり手で拭いて曇り対策をしようと思います。

ユウブミの口コミ まとめ

ユウブミは、お風呂で読書をしたい!けど、本が濡れるのが気になる・・・という方にはとても便利なバスグッズだと思います。

最近は、本よりスマホを持ちこんで長風呂を楽しむ方が多いと思いますが、スマホだと、どうしても肩が凝ったり目が疲れたりしますよね。

せっかくリラックスするためにお風呂に入っているのに、スマホで疲れを溜めてしまうのは本末転倒な気がします。

読書はスマホと比べると眼の疲れもそこまないですし、何よりも心が満たされてリラックスできます。

思っている以上に快適に本が読めるので、本に夢中になってしまいがちです。

気がついたらのぼせてしまっているときがあるので、休憩と水分補給をとるように気をつけるようにしています^^

ユウブミは本のセットが面倒だったり、ケースが曇るという弱点はあるものの、慣れれば本当に快適なお風呂読書を楽しむことができますよ♪

本を濡らさず読書ができるユウブミ、お風呂好き×本好きな方にぴったりだと思います。

>>ユウブミブンコの詳細はこちら

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

-日用品・雑貨
-, ,