はなとらのハッピーライフ

40代子育て主婦ブログ。アンチエイジングをメインに限られたお金と時間で毎日笑顔で過ごすために効果的なモノ&コトを体験し紹介するレビューブログ。

日記・ブログ

ご飯鍋でたけのこご飯♪簡単なのに超美味しくできました!

親戚から春の味覚「筍」をいただきました^^

今年は、筍の収穫量が少なくて、お店での販売価格も昨年の2倍ぐらいになっているんですよね。

そんな話を聞いた矢先に頂いた筍だったので、すぐにみすずのご飯鍋でたけのこと鶏肉の炊き込みご飯を作りました。

ご飯鍋でたけのこご飯

私の持っているご飯鍋は5合炊き用なのですが、今回は炊き込みご飯ということで、お米を4合で作ることに!

私は料理が苦手なのですが、こんな私でも、旬のたけのこを使った炊き込みご飯を美味しく作れるのはやっぱり、ご飯鍋のお陰♪

ご飯鍋でご飯を炊くと失敗しそうで不安になりますが、強火と中火の時間さえ守れば本当に簡単に美味しいご飯を炊くことができます。

とても簡単だったのに、超激ウマでした^^

私が使っているご飯鍋はこちら >>みすず ご飯鍋 5合用 (黒吹き)鍋敷き付

 

ご飯鍋でたけのこの炊き込みご飯 材料♪

  • 米・・・4合
  • 白だし・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ2
  • 水・・・4合から調味料(白だし+酒)を引いた分
  • 筍の水煮(あく抜きをした筍)・・・お好みの量
  • 鶏モモ・・・1枚
  • 枝豆(冷凍でOK)・・・お好みの量
  • A 白だし・・・大さじ1
  • A 砂糖・・・大さじ1/2
  • A 酒・・・大さじ1

ご飯鍋でたけのこの炊き込みご飯 作り方♪

  1. 米を洗って、ざるに上げる
  2. 筍を一口大、鶏モモを1cmの大きさにカットして、フライパンで軽く炒めます。
  3. 材料Aの調味料(白だし・砂糖・酒)で味付けをする。
  4. 味が全体になじんだら、火を止めてください
  5. ザルを使って、煮汁と具を分ける。煮汁は、ご飯を炊くときに使うので捨てずに取っててください・
  6. 米をご飯鍋に入れて、白だしと酒、5で分けた煮汁を入れます。
  7. 調味料をすべて入れたから、4合のメモリまで水を入れます。
  8. 5で分けた具を投入!
  9. みすずのご飯鍋 炊き込みご飯ご飯鍋を火に掛けて、強火で沸騰させます。蒸気口から湯気が出てくるのが目安です。ここまでは目を離さないように気をつけます!
  10. 湯気がでてきたら弱火で10分。おこげを作りたいときは1分位長めにしてください^^
  11. 10分経ったら、15分蒸らしましす。絶対に蓋を開けないようにしましょう。ジーっと我慢です♪
  12. 炊き込みご飯を蒸らしている間に、冷凍枝豆をレンジで解凍して、中の豆だけ取り出します。
  13. 蒸らし終わったら、しゃもじで全体を軽く混ぜます。ここで、12の枝豆を入れます。ご飯鍋でたけのこご飯作り方

ごはん鍋でたけのこご飯 まとめ

ご飯ふっくら、鶏モモもふんわり柔らか、たけのこもシャキッと炊き上がりました。炊飯ジャーもいいけれど、直火で炊くご飯鍋で炊いたご飯はやっぱり美味しいです^^

ご飯鍋でたけのこご飯レシピ

筍の旨みと、鶏肉の旨みのバランスが絶妙♪枝豆の鮮やかなグリーンと食感がいいアクセントになります。おこげも美味しいですよ^^

食べきれなかったら、1食分ずつラップに包んで冷凍庫で保存ですね♪

収穫量が少ない今年の筍ですが、旬の食材を大事に美味しく頂くことができました。もう少し残っているので、煮物やお味噌汁などで春の味覚を味わいたいと思います、

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

 

-日記・ブログ
-, , ,