はなとらのハッピーライフ

40代子育て主婦ブログ。アンチエイジングをメインに限られたお金と時間で毎日笑顔で過ごすために効果的なモノ&コトを体験し紹介するレビューブログ。

主婦湿疹 日用品・雑貨 食器用洗剤

手に優しい食器用洗剤 手荒れで悩む主婦のためのおすすめキッチンソープ

手に優しい食器用洗剤 固形石鹸

先週から、手に優しい食器用洗剤 無添加手作り石鹸アンティアン「キッチンソープ」をモニターさせていただいています。

無添加手作り石鹸アンティアンのキッチンソープは、食器や布巾を洗うための台所用石鹸でありながら、薬事法に基づいた化粧品扱いの化粧石鹸なんです。

化粧石鹸とは「身体を洗うもの」として分類されているタイプの石鹸で、洗顔石鹸とかお風呂で使う体用石鹸と同じなんですね。

肌に刺激が少なく質の良い石鹸のことです。だから、手に優しく肌荒れもしにくい!安心して食器洗いをすることが出来るんですね♪

実際に、キッチンソープを使用した後の手の状態や、食器の汚れ落ちなど気に入った点、改善して欲しい点をレビューいたします。

市販の台所用洗剤を使うと、どうしても手荒れしてしまう方へ、手に優しい食器用洗剤選びの参考にして頂けたら嬉しいです^^

 

>>無添加手作り石鹸アンティアン「キッチンソープ」4個セット

 

市販の食器用洗剤を使うと確実に手が荒れてしまいます!

食器洗いによる手荒れに悩まされている主婦にとって、食器用洗剤選びはとても重要です。

私の場合ですと、市販の台所用洗剤を使うと、あっというまに指が皸(アカギレ)になって指がパックリと割れてしまったり、手のひらや指の先に水泡が広がり、痒みがとまらなくなります。

今まで使って、手荒れを起した洗剤は、ジョイ・マジカ・キュキュット・泡の力・チャーミーなど。ドラッグストアで見かける有名メーカーのものは全て手が荒れます。

各ブランドから「手に優しいシリーズ」が出ていますが、それも全て肌に合いませんでした。

>>残念!台所用洗剤マジカを使ったら手荒れした(泣)

手荒れ予防のために、ゴム手袋を使った時期もあったのですが、このゴムとの相性も悪かったらしく、ゴム手袋をつけても手が荒れてしまうので、つけることが出来ません。

そのため、手洗いで食器を洗うときは、界面活性剤を最小限に抑えた食器用洗剤や、台所用の無添加固形石鹸など、手に優しい食器用洗剤だけを選んで使うようにしてます。

市販品の台所用洗剤と比較するとお値段も高いですし、油汚れが落ちにくかったり、泡立ちの悪さが気になるところですが、手がボロボロになることを考えると、市販品の台所用洗剤は怖くて使えないんですよね^^;

 

手に優しい食器用洗剤 アンティアン「キッチンソープ」とは?

手に優しい食器用洗剤 固形石鹸

先週から使い始めた、アンティアンのキッチンソープは、無添加の手作り固形石鹸です。

アンティアンは、洗顔石鹸やボディソープや石鹸シャンプーなどを販売している無添加手作り石鹸や化粧品のお店なのですが、食器洗いなどの台所仕事で手荒れを起してしまうお客さんの要望から誕生したのがこのキッチンソープなのだそうです。

 

アンティアンのキッチンソープの成分をチェック

アンティアンの無添加キッチンソープの原料は「ユーカリ精油」「オリーブオイル」「ココナッツオイル」「パームオイル」「精製水」「苛性ソーダ」の6成分です。
ユーカリ精油は、スキンケアにとても有効で、お肌の洗浄効果や肌荒れ予防に良いアロマオイルです。

抗菌作用や殺菌作用があったり、呼吸器系に働きかけて鼻や喉をスッキリしてくれる作用もあります。

また、呼吸がすっきりすることで、気持ちもスッキリ爽やかな開放感をもたらして、憂鬱な気分から開放する働きがあります。

家事ってやっぱり面倒だし、何かとストレスがたまってしまうので、ユーカリのアロマ効果は忙しい主婦の見方になってくれますね^^

オリーブオイルは、汚れを落としながらも、人間の皮脂に近い成分オレイン酸や肌の保湿成分であるスクワレンが多く含まれているため、肌に優しいのが特徴です。

これに、ココナッツオイルやパームオイルを配合することで、泡立ちの良さと、固形石鹸の嫌な溶け崩れを少なくしているそうです。確かに、普通の食器洗い用の固形石鹸と比べると解け崩れしません。だからといって、カピカピに硬くなるわけでもなく、ちょうど良い硬さがキープされています。

 

>>無添加手作り石鹸アンティアン「キッチンソープ」4個セット

 

手に優しい食器用洗剤 アンティアン「キッチンソープ」を使ってみた感想

untiens3

アンティアンのキッチンソープは、4個セット180gです。1個の大きさは、ちょうど切り餅ぐらいの大きさです。見た目も切り餅に似ているので、小さいお子さんがいるご家庭では、子供の手の届かない所で保管したほうがいいですね。

無添加の固形石鹸ですが、ユーカリのエッセンシャルオイルが入っているため、石鹸からはユーカリの香りがします。

今まで使用している食器用洗剤は、食器へ香りがつくのがイヤで、基本的に無香料のものが多かったので、最初に香りを嗅いだときは抵抗感がありました。

ですが、洗い終わった後のお皿やコップや弁当箱に、ユーカリの香りが移ることはないようです。「ないようです」というのは、私は気にならかったから。洗い終わった後の食器類は、無香料の食器用洗剤を使って洗ったときと同じに感じました。

 

アンティアンキッチンソープの良い点

  • 本当に手荒れしない
  • 食器洗い後の手の状態がとても良い
  • プラスチックの弁当箱もきれいに洗える
  • 石鹸の香りが食器に残らない

 

アンティアンキッチンソープの悪い点

  • ほのかにアロマの香りがする(無香料派には気になる香りかも)
  • ベトベト油汚れは事前拭き取りor2度洗いをしないと落ちない
  • 市販品に比べるとコスパ悪い
  • 液体石鹸よりは管理が面倒
  • 通販なので送料が発生する

 

本当に手が荒れない食器用洗剤なのか?

アンティアンのキッチンソープを使ってみた感想ですが、1日2回~3回、毎日使い続けていますが、本当に手は荒れません。しかも、洗い終わった後の手の状態がとても良いです。

水疱や赤いただれ&発疹などの手荒れをしていないというのも、手の状態が良い原因の一つですが、それとは別に、慢性的な肌の乾燥が治まった気がします。カサカサすることがなくなり、手がふっくらと柔らかくなった気がします。

今までは、手荒れするのがイヤで、できるだけ使った食器やお鍋などの調理器具を溜め込んで、まとめて食器洗いで洗ってました。

できるだけ、まとめ洗いをしようとするため、シンクの中はごちゃごちゃで散らかっていることが多かったです。

きっと、手荒れをしない人から見ると、家事をしないズボラな女と思われるかもしれませんが、それだけ手荒れが怖いし辛いのです。

ですが、アンティアンのキッチンソープを使い始めてからは、手荒れを軽減できたので、使った後はすぐに食器を洗うようになりました。

シンクの中もスッキリしてとても気持ちがいいです♪

 

手に優しい食器用洗剤だと油汚れは落とせない?

untiens4-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

主婦湿疹や手荒れを起こしやすい敏感肌の場合、どうしても手に負担の掛からない洗剤を選びがちですが、どれだけ手に優しくて手荒れがしにくい食器用洗剤といっても、1回の洗浄で食器の汚れを落とすことが出来なければ意味がありません。

汚れを落とすことが出来ないと、結局は何度も洗いなおすことになり、手に負担がかかるからです。

ジョイやマジカなど油汚れに強い市販品の台所用洗剤とまではないかなくても、ストレスにならない位の汚れ落ちは欲しいところです。

手に優しい食器用洗剤だと、洗浄力が弱すぎて、油汚れが落ちないのでは?と思いますよね。

確かに、油汚れに強いと謳われているジョイやマジカなどの合成洗剤と比べると、頑固な油汚れには弱いです。

アンティアンのキッチンソープは、無添加の固形石鹸、思っている以上に良い洗浄力を持っています。今まで使用した固形石鹸の中ではもっとも汚れに対していい働きをしていると思います。

特に、「おお!これはすごい!」と思ったのが、プラスチックの弁当箱を洗ったときです。

普通にスポンジで洗って、水ですすいだだけですが、プラスチックがキュッキュッとなるぐらい、油汚れがスッキリ落ちます。汚れが落ちにくい角の部分もベトベト・ヌルヌル感を残すことなく、1回でキレイになります。

これぐらいの汚れ落ちなら、本当にストレスを感じることなく食器洗いをすることが出来ると思いました。

ちなみに、これまで2度洗いをしないといけなかったのは、「揚げ物をした後のフライパン」「鉄板焼きで使った鉄製プレート」です。

どちらも拭き取りをせずにそのまま石鹸で洗ってみたのですが、やはり1度では汚れを落とすことが出来ず、ヌルヌル・ベタベタが残ったので2度洗いをしました。

このような汚れがひどい場合は、キッチンペーパーや新聞紙などで汚れをある程度拭き取ってから、洗うようにすると良いですね。

 

手に優しいけ食器用洗剤 気になる泡立ちはどう?

アンティアンのキッチンソープは固形なので、濡らしたスポンジに石鹸を擦り付けてから泡立てます。私は、スポンジの上で5往復ぐらいして使っています。

ちなみに、使用しているスポンジは、固形石鹸を泡立てるために開発されたスポンジです。

untiens5

スポンジにこれぐらい擦りつけたら、あとはスポンジを揉んで泡立てます。

untiens6

固形石鹸を使って食器を洗うとき、石鹸が泡立たないととてもストレスがたまるのですが、アンティアンのキッチンソープは、今まで使っていた食器用の固形石鹸と比べる泡立ちが良いです。泡の質もなめらかというか、シットリした泡です。

また、今までの固形石鹸だと、茶碗を洗っている最中に泡が無くなり、途中で何度かスポンジに石鹸をこすり付けて泡立て直していたのですが、このキッチンソープは泡も思っているより長く持ちます。

我が家は家族4人なのですが、4人分の朝食の食器ぐらいなら、1回の泡立てで洗うことが出来ます。これぐらいの泡立ち&泡もちなら、ストレスを感じることなく食器を洗うことが出来ると思いました。泡切れの良さも気に入っています。

ただ、固形石鹸なので、泡立て終わった後に石鹸を置く場所の確保が必要です。100均とかで売られているソープディッシュとかありますが、私は普通に小さな小皿に入れています。

 

【まとめ】アンティアンのキッチンソープは手荒れで悩む主婦におすすしたい手に優しい食器用洗剤

もし、今使っている食器用洗剤による負担で、手荒れをしているから潜在を変えたいと思っている。あるいは、慢性的な主婦湿疹で手に優しい食器用洗剤を探している。こんな方には、アンティアンのキッチンソープをおすすめしたいです。

洗顔石鹸や体を洗浄する石鹸と同じくらい安心・安全な品質の食器用洗剤なのはもちろん、ユーカリ精油の働きで肌荒れから守ってくれます。

もちろん、手荒れの症状は人によって違うし、石鹸との相性も人によって違います。ですが、私はこの石鹸を使いはじめてから本当に手荒れが軽減されていて、食器洗いのストレスから開放されました。

最初はちょっと気になっていたユーカーリの香りですが、今ではこの香りに癒されています。

アンティアンのキッチンソープは、手のひらに収まるぐらいの大きさ(切り餅ぐらい)が4個入って500円(税別)となっています。

この価格は、特別価格での提供ということで、1人様2セットまでの制限が設けてあります。

また、送料が540円かかります。正直、メール便とかあればいいと思ったのですが、取り扱いがないようです。重量の関係なんでしょうかね。。。残念です。

今、公式サイトをチェックしてみたら、3,240円(税込)以上お買い上げで送料無料キャンペーンしています。

主婦湿疹や手荒れなど、食器洗いの肌他トラブルで悩んでいる方、肌に優しい食器用洗剤をお探しの方におすすめのキッチンソープレビューでした^^

ぜひ、手荒れで悩んでいるのであれば、一度お試ししてみてくださいね。

>>無添加手作り石鹸アンティアン「キッチンソープ」4個セット

 

-主婦湿疹, 日用品・雑貨, 食器用洗剤
-, , ,