はなとらのハッピーライフ

アラフォー主婦口コミ体験レビューブログ。化粧品・サプリなど美容と健康に役立つ情報を中心に、毎日がハッピーになるモノ・コトをご紹介しています。

口コミ体験談

ふぐの和風だしスープで頂くおそば!とても美味でした^^

2015年。あけましておめでとうございます^^今年もよろしくお願いいたします。

2015hituji

 

大晦日に欠かせないのが年越しそばですよね。私の家では、毎年実父の打った手作りそばを食べています。手作りそばの御汁の出汁は、実母の手作りする鶏がら出汁がいつものスタイル!夫婦の力作年越しそばを食べさせてもらっています。

父は、1回のそば打ちで5キロほど作るので、年越しそばから年明け3日ぐらいまでは、おそばを食べ続けるのが我が家の恒例となっています。

今回、年越しそばは実母の手作りの鶏がらスープでいただいたのですが、年明け1食目のおそばは、2014年末から使っている、高級とらふぐの焙煎中骨を使用した「福の旨みだし」で作った御汁で食べてみました。

ふぐだし

いつも、「福のうまみ」を使うときは、ティーバッグを破って粉末のままお湯に入れて使っていますが、今回はティーバッグのまま使ってみました。福のうまみのレシピにあった基本だしの分量で作りました。水1リットルに4袋を入れて、沸騰後2分ほど煮出しています。

JGm4XuEwphhiaMV1420213294_1420213320

沸騰し始めると、どんどん色も付いてきて、出汁の良い香りも立ってきます。

tH0yJUQxcLn2_lD1420213333_1420213340

煮出し始めて2分ぐらいで出来上がり!見た目はとても色が薄いのですが、おすましで味わってみると見た目とは違う旨みの濃さです。もともと下味が付いているので、味付けは不要と説明のあるとおり、本当にこれだけでも十分です。

今回は、醤油や料理酒、みりんなどの調味料は使用せず、「福の旨みだし」のみの御汁で主人と子供に食べてもらいました。

D8bASP1Rwqkgpw11420213354_1420213359

そばの御汁の色は、かなり透き通っていて無色に近い感じです。こんな薄い色で、本当に出汁の味がきいているの?と思われるかもしれませんが、一口飲んだら見た目とのギャップに驚かされるほど、コクのあるうまみを味わうことができるのです。

脂ののっている鶏がらダシの御汁とは違う、スッキリとしているけれど奥深い御汁が、実父の手打ちそばの美味しさをさらにアップしてくれました^^さすが、素材の味を生かしてくれる万能調味料和風だしです。

ちなみに、今日のランチは、福のうまみを使ったチャーハンを作りました。卵2個とベーコンと福のうまみだし4袋を使って家族4人分のチャーハン!他の調味料は一切使用していません。

本当に、どんな料理にも使えるので1袋あれば、重宝すること間違いなしの和風だしです^^

「福のうまみだし」の美味しさの秘密はこちら!購入もできます。

>>「福の旨みだし」

 

 

 

 

 

 

-口コミ体験談
-, , ,