はなとらのハッピーライフ

アラフォー主婦口コミ体験レビューブログ。化粧品・サプリなど美容と健康に役立つ情報を中心に、毎日がハッピーになるモノ・コトをご紹介しています。

キューサイ サイビー

キューサイのスムージー【サイビー】で野菜の不足分を補おう!

2016/11/09

残念ながら、現在キューサイのサイビーは販売されていません。

青汁のキューサイから野菜や果物の皮&種子を可能な限りまるごと使用した野菜スムージーの『まるごと野菜美力Saiby』が登場しました。こちらは、お試し5色セット(90g×5包)という初回限定のセット。

サイビーは、32種類の野菜や果物を使用している食べるスムージーで、野菜や果物の色で赤・白・黄・紫・緑の5色に分けられています。

箱から空けた瞬間、「わぁ!キレイ!」と感動するほど、キレイな色合いです。これが、野菜と果物の持っている本来の色だけだというのですから、驚きです。

saiby-1

サイビーの一番の特徴は、皮も種も丸ごと使用しているということ。

野菜や果物の栄養素を手軽に摂ることができるのはもちろん、天然由来物質であるファイトケミカルを摂り入れることができるのです。

1色(1袋)に使用されている野菜や果物は約11種類。つまり、1回のサイビーで11種類の野菜や果物が持っている栄養を取り入れることができるということになります。

saiby-3
1日11品の野菜や果物をバランスよくとるのって、よほど食事に気を使っている人ではないと無理なのではないでしょうか。

特に、家事・育児、仕事というハードスケジュールの中で生活をしている30代・40代の女性は、家族の健康を心配することはあっても、自分自身の健康や美容だけに集中することってできないですよね。

朝ごはんはササッと済ませて、昼ごはんは詰め合わせの弁当。夜ご飯も、作るのに一生懸命。

もちろん、家族の健康は考えるので、まったく野菜や果物を食べない問うわけではないですが、それでもやはり品数をそろえるのには限度があります。

サイビーは、そんな忙しい女性でも野菜の持っている力を効果的に摂ることができる『食べるスムージー』なのです

野菜不足になると健康と美容に影響が出る

 

野菜は、免疫力を高めて健康で病気に負けない体にしてくれたり、ストレスによるイライラを押さえてくれたりする働きがあります。また、女性の『キレイ』を作ってくれているのも野菜です。

野菜不足になると・・・

●免疫力が下がる
●疲れやすくなる
●口内炎ができる
●便秘気味なる
●ニキビ・肌荒れ
●ストレス・イライラ

野菜不足って本当に怖いですよね。
厚生労働省が行っている平成24年の告民健康・栄養調査結果の概要によると・・・

『成人の野菜類摂取量の平均値は、286.5gであり、年齢階級別にみると、どの年代でも 350gには達していない。 果実類摂取量の平均値は、108.5gであり、年齢階級別にみると、20~40歳代では60g前後にとどまっている。』そうです。
引用:平成24年 国民健康・栄養調査結果の概要

ちなみに、30代は257.7gで、40代は262.2gが平均値となっています。日本では、成人が1日当たり野菜を食べる目標摂取量を350gと定めているのに対し、約90gほど足りないということになります。

野菜不足解消に効果的!まるごと野菜のサイビー

 

頭の中ではできるだけ野菜不足になってはいけないとわかっているのに、実際の食生活では思うように野菜を摂ることができなくて、野菜不足を感じています。

野菜不足を手軽に解消する方法として野菜ジュースや青汁、グリーンスムージーなどが人気なわけです。

例えば、スーパーやコンビニなどで市販されている一般的な野菜ジュース。とても手軽に野菜不足を解消できそうですが、濃縮した加熱処理をしているんですよね。

香料や着色料などの添加物、水なども入っているので、野菜・果物オンリーの野菜ジュースというわけではありません。

そこで、今度は手作りのスムージーや低速ジューサーで作った野菜ジュースが注目されてきたわけですが、これが以外に手間と材料費がかかるため、継続しにくい。

せっかく手作りをするのですから、新鮮で安心できる野菜をジュースにしたいと思うわけですが、自分で作るとなると使用する野菜や果物も3~5種類ぐらいが限度だと思います。

作るって飲んだ後は、ミキサーやジューサーの片付けも待っています。以外に大きいので直す場所も確保しなければならないんですよね。

サイビーは市販されている一般的な野菜ジュースや自分で作る野菜ジュース・スムージーとは何が違うのでしょうか。

saiby-4

サイビーは添加物はもちろん、一滴の水さえも使用してません。マイクロ粉砕製法で野菜と果物の栄養・香り・色をできるだけ残したまま急速冷凍しているそうです。

だから、見た目の色合いはキレイで、解凍して封を開けた瞬間も野菜の香りが強く感じることができます。

saiby-5
生労働省の調査結果で30代~40代の野菜不足1日当たり約90gということでしたが、サイビーは1包で90gなので、不足分の野菜を補うのにも役立ちます。

しかも、1品の野菜を90gではなく、11品目の野菜や果物を摂ることができるのですから、健康にも美容にも効果的に野菜不足を補うことができますよね。

もちろん、使用している原材料はキューサイが厳選したものばかりなので安心だと思います。

>>サイビーの原材料と生産地の詳細はこちら

サイビーを食べてみた感想を口コミとして紹介します

 

まず、最初にサイビーに魅かれたのがサイビーの公式サイトに書かれていた『野菜には、人を美しくするチカラがある』というフレーズ。

美しくなりたいという願望はあるけれど、野菜不足。このジレンマを解消してくれるのがサイビーだと思いました。

普段の朝食。コーヒーとロールパンや食パンです。とにかく、時間がないので、ササッと済ませるけれど、腹持ちのよいものを・・・という感じです。

saiby-6
これにサイビーをプラスすると、90gの野菜と果物11種類を摂ることができるというわけですね。

saiby-7
実際にサイビーを食べてみた感想です。食べたのは白のサイビーです。
封を開けた瞬間に、生姜の香りが漂ってきました。冷え性の私にとって生姜はありがたい!

生姜の入っている野菜ジュースってあまり見ないし、自分でスムージーを作るとしても、意識しないと生姜は入れないと思うんですよね。

サイビーは、いろんな面から健康と美容に良い材料を選んでいるんだな~と実感しました。

-キューサイ サイビー
-, , , ,