トライアルセット口コミレポ

緑効青汁の口コミ!残念・・・子供に不評でした

2014/09/07

健康の貯金ができるというアサヒ緑健の緑効青汁。
青汁口コミランキングで人気がありますよね。

通信販売で販売されている青汁のなかでも、かなり売り上げがいいということで、
私もその効果を実感してみよう思い、注文してみました。

緑効青汁

口コミどおり、あっさり・すっきりして飲みやすい味なのですが、子供に不評。
子供達は『キューサイのはちみつ青汁のほうが美味しい』と言っています。




キューサイはちみつ青汁30包入(7g×30)初回+もう1箱プレゼント

緑効青汁は、子供も飲めないことはなけれど、どちらかというと
甘みが苦手な男性でも飲める、大人向けの青汁なのかもしれません。

アサヒ緑健の緑効青汁は、主原料が大麦若葉で、副原料に水溶性食物繊維とオリゴ糖、
乳酸菌を加えた青汁なんですね。

食物繊維・・・オリゴ糖・・・乳酸菌・・・など、緑効青汁は、便秘解消に効果がある栄養成分に
こだわっていますよね。

ちなみに、主原料の大麦若葉は熊本県阿蘇郡高森の無農薬の大麦若葉なんですって。

大麦若葉は、ケールや明日葉、ゴーヤなど青汁の原料の中では、
比較的クセが少なく、サラッとした味が特徴です。

サラッとしていて飲みやすく、お茶を飲んでいる感じですね。
甘さが苦手な大人や男性の方には、飲みやすくい青汁だと思います。

緑効青汁2

ただ、子供にも青汁を飲んで欲しい場合は、ちょっ無理かな!?と感じました。

というのも、以前購入したはちみつ青汁は、サラッとしているけれど、
はちみつのほんのりした自然の甘みがある青汁だったのです。

いつも、カスピ海ヨーグルトを朝食に食べるのですが、
プレーンヨーグルトなので、はちみつの甘みが砂糖の代わりにしていたんです。

これなら、ヨーグルトでカルシウム、青汁で食物繊維やミネラルなどを
手軽にとることができて便利なんですよね。
子供達も青汁を好んで飲んで?食べてくれていたんです。

今回、子供達にははちみつ青汁ではないことを言わず、
緑効青汁をヨーグルトに入れて朝食に出したのですが、
「味が違う!これは食べれない・・・」と言われてしまいました。

ちなみに、緑効青汁は1袋3.3gを1日3袋飲むのがが目安だそうです。
もちろん、飲み方に決まりがないので、好みで量を増やしたり減らすのはOK ^^。

1箱には90袋入っているので、約1か月分ということになります。
これで、気になる価格が1箱9,300円(税込9,765円)。

うーん・・・高い。

家族で飲んだら、青汁に4万使うことになりますよね

ちなみに、はちみつ青汁は1箱30包入りで1日2袋が目安でした。
緑効青汁よりは、安くですみそうです!?

-トライアルセット口コミレポ
-, ,