スキンケア化粧品を季節で使い分ける

2010年9月26日スキンケア

朝晩がだいぶ涼しくなり、秋を感じるころになると、私はスキンケア化粧品を美白ケアのから保湿ケアにかえるようにしています。

使用しているのは、アグレーラとホワイティシモというポーラ化粧品のブランドです。本当はB・Aとか使うといいのかもしれませんが、高すぎて手が出ません(^_^;)

残念ながら、アグレーラは販売終了となりました。香りも使い心地もすごく良かっただけに残念です。

5月頃から9月末までは、ポーラ化粧品のホワイティシモです。

pola-1.jpg

季節が入れ替わる時期は、肌の調子に合わせて使い分けをしています。

この2つのブランドを使用するようになったきっかけは、保湿化粧品のアグレーラです。

最初に2週間分のお試しトライアルセットを購入してからシリーズ全部をそろえて、ホワイティシモは、トライアルがなかったのですが、アグレーラでPOLA化粧品の良さを体感していたので、そのまま購入することにしました。

実際に使用してみると、美白ケアしながら保湿対策もできるので、現在は2サイクル目に入っています。

今の季節は朝・夜は涼しく、昼間は暑いですよね。

なので、朝のケアは美白ケア化粧品、夜のケアは保湿ケア化粧品を使うことにしています。人によって考え方はさまざまですが、この方法が、自分には合っている気がするのです。

朝用の乳液は、ホワイティシモのUVプロテクターを外せません。夜は、その日に紫外線に当たった時間(状況)や肌の感想具合を見ながら、保湿ケア・美白ケアの化粧水と乳液を使うようにしています。

例えば、子供と一緒に公園に言って、紫外線にたっぷり当たっ日はホワイティシモ。空気が乾燥して、肌が感想気味のときは、アグレーラ。という感じです。

これからの季節が進むにつれて全体的にアグレーラに移っていきますが、私は一度トライアルを購入しているので、今残っているアグレーラがなくなったらリフィルで購入しようと思います。