はなとらのハッピーライフ

40代子育て主婦ブログ。アンチエイジングをメインに限られたお金と時間で毎日笑顔で過ごすために効果的なモノ&コトを体験し紹介するレビューブログ。

日記・ブログ

しおうがいでインフルエンザ対策

2014/09/07


もはや、インフルエンザ対策が日常となってしまっています。

昨日は、クレベリンゲル、ちょっと前はアルコール消毒液のドーバーパストリーゼなど、
インフルエンザ対策という文字に過敏に反応しています。

今回、購入したのはうがい用のアイテム
赤穂化成の「むかしながらのしおうがい」です。

「むかしながらのしおうがい」の横にあるのは、
よく薬局などで売られているうがい薬。これが、何とも言えないクセがあるんですよね。
殺菌作用はあるけど、絶対に食事の前に使えないでしょう。

我が家には3歳と5歳の子供がいるけど、
ほぼ100%、このうがい薬を使ってうがいをすることも無理でしょう。

友達から「カテキンの効果があるお茶でうがいするといいよ~」
と、アドバイスを貰ったのですが、
いつもお茶の準備をするのは面倒だし・・・。

そんなこと思いながらネットでウロウロしている時に出会ったのが
赤穂化成の「むかしながらのしおうがい」です。

P1010063 (2).jpg

300ml入りで、かなり大きいです。

商品が届いてはじめて知ったのですが、
「むかしながらのしおうがい」は食品に分類されていて、
うがいはもちろん、料理にも使うことが出来るそうなんです。

小さな子供がうがいをしているときに、
万が一飲み込んでしまっても安心ということですよね。

DCF_0387.jpg

うがいの方法も、とても簡単で、
コップに6滴ほど垂らして、それに50mlほど水を入れるだけです。

とても簡単で、5歳の娘は、幼稚園から帰ってくると、
自分でコップに入れてうがいをしています。

3歳の息子は、塩味にとまどったみたいですが、
1日で慣れてくれました。

うがい薬を買ってくるように言っていた主人も、
うがい薬を使わずに、この「むかしながらのしおうがい」でうがいをしています。

DCF_0389.jpg

「むかしながらのしおうがい」の原液ってどんな味なのかな?と思い、
手にとってペロリ

自分で作る塩水とは違いますね。
なめらかで辛すぎず、程よい塩加減です。

小学校で食塩をコップに入れてうがいをしていた頃を思い出しちゃいました。

【追記】
さっき、ネットを見ていたら「むかしながらのしおうがい」が、
11月6日Yahoo!ニュースで紹介されたという記事を見つけちゃいました~

レビューポータル「MONO-PORTAL」

-日記・ブログ
-, , , , , ,